自分を心から愛することができれば、生きやすくなる気がする

自分を心から愛したいと思う。他人がどう思おうが関係なく、自分で自分を愛したい。
他人が自分を愛さなくても、自分が自分を愛していれば満足できる。そういう人間になりたい。

自分の全てを愛したい。自分を否定することなく、自分を愛したい。

そういうわけで、タイトルを変えました。ド直球です。

本当に、自分を心から愛することができれば、他人の愛や承認なんていらなくなると思うんだ。そうなれば、もっとちゃんと生きられる。ただひたすらにお金を稼ぎ、あとは自分のささやかな楽しみのためにお金を使う。素晴らしい人生だ。

 

自分を心から愛するには、どうすればいいだろうか。

一番に浮かんだのが、脳内反省会をやめるべきだ、ということ。私のように自意識過剰なのに自己愛が低い人間ってのは、すぐに脳内反省会をやる。

「あんなことをしてしまった」「あれさえしなければ」

そんな風に、毎度毎度後悔しては自分を傷つける。

これは必要ないと思う。反省は必要だけれども、ただの後悔は必要ないのだ。次につながるような思考ができなければ意味がない。

 

次に、自分をもっと認めるということ。他人に承認を求めずに、自分で自分を認めるのだ。

そのためには、まず自分を褒めることが必要だ。毎日自分が「よくやった」と思ったことを書きだすといいって、Twitterで見た。ささいなことでいいらしい。

 

自分をとにかく甘やかし、その分がんばる。
そうすることで、自分を好きになれる。そんな気がする。

広告を非表示にする