何かを書きたいけれど何も書けないあなたへ

書くことなんてやめてしまえ。

自己顕示欲が満たされないから、書きたいだけなんだよ。そんなもん、誰も読みたがらないから、書くことなんてやめた方がいいよ。

文字を書くことでお金を稼ぎたいのなら、適当にそこら辺の物を拾い上げて、適当な紹介を書いてアフィリエイトのリンクを貼ればいい。絶対に稼げない。でも、人の意見を求めても、そんな程度のことしか返ってこないよ。自分の手足で感覚を掴まなきゃ。

 

何かを書きたいけれども何も書けない人にもう一度言っておきたいのだけれど、本当に一度ブログで書くことから離れた方がいい。

自己顕示欲を満たしたくて、無理して書こうとしたって、書けるもんも書けないよ。こんな風に単純な文章の羅列が続くだけ。

想いのこもっていない文章なんて、誰の心も打ちはしない。

 

もしも、それでもどうしても何かを書きたいのなら、やっぱりブログから離れることをおすすめする。

でも、それは書くことから離れることじゃない。

紙に書くんだ。練習でね。今思っていること、書いてみたいことを「とりあえず」で書いてみる。

本当に何かを書きたいのなら、少しでもそのとっかかりが頭の中にあるはずなんだ。それを見つければいい。そのために、紙に書いて頭の中を整理するのが必要だ。

なんでもいいから書いてみるといい。恥ずかしいことでも、なんでも。そうすることで、自己顕示欲を満たすための記事くらい書けるようになるだろう。それで本当に自己顕示欲が満たされるのかはさておいて。

広告を非表示にする