FireでELECOMのTK-FBP052で日本語入力する時にしたこと

「日本語入力ができない!」という人へ

FireでELECOMの物理キーボード、TK-FBP052を使おうとしたけど、日本語入力ができませんでした。
けど、ちょっと設定をいじったら簡単にできたので、ここに書いておきます。

TK-FBP052のモードを1にする

まず、ペアリングが完了したTK-FBP052のモードを1(win,mac,androidで使うモード)に切り替えます。
FnキーとModeキーを押して、右上のランプが二回点滅したらモードが1になった証拠です。

キーボードの電源をいれた状態で、Fireの物理キーボードを日本語に設定する

TK-FBP052(物理キーボード)の電源をいれたまま、Fireの設定を開きます。

「キーボードと言語」を開きます。
その一番下あたりの「物理キーボード」欄の「ELECOM TK-FBP052」をタッチし、キーボードのレイアウトを設定をタッチし、一覧から日本語(アジア)をチェックします。
ひとつ画面にもどって、日本語(アジア)を選びます。

これで日本語での入力ができるようになります。
半角全角の切り替えは、FullHalfキーでできます。

ELECOMのTK-FBP052はFireでも問題なく使えますので、おすすめのキーボードです。
他にもFireに対応しているキーボードがあるかもしれませんが、コンパクトで一緒にバッグインバッグにいれて持ち歩けるTK-FBP052を私はおすすめします。